中学生

HOME > 体験談 > 中学生 > 友達の成績がめちゃくちゃ上がってここしかないと思った!

友達の成績がめちゃくちゃ上がってここしかないと思った!

三原 流空くん(高1)

出身校:西新宿中学校
合格:都立鷺宮高校
部活:バスケットボール部

なぜパッションゼミナールを選びましたか?

今の現状では志望校に届かず、塾を変えないと、と思っていた時に、友達の成績がめちゃくちゃ上がってここしかないかという感じでパッションゼミナールを選びました。

入塾の決め手は何ですか?

友達の成績の上がり方が本当にえぐかったから。あんなに勉強していなかった人たちが点数が上がってその秘訣を知りたいと思って入塾しようと決意しました。

パッションゼミナールに通ってよかったことは何ですか?

1.諦めない気持ちが身についた。
前の塾では、勉強は長続きしませんでした。宿題をやってきても見てくれなかったりとかやる気が上がりませんでした。だけど、パッションに入ってから本気で勉強するようになりました。それはパッションの勉強法に従って勉強するとどんどん点数が上がって、それがモチベーションでもっと頑張ろうと思うことができたからだと思います。

2.先生がフレンドリーで面白い!
話しやすくて、とても親しみやすくてわからないところもすぐ聞けたし、普段の生活のことも話すことができました。一番頑張ろうと思ったことは、『先生の必死度』があったからだと思います。夜遅くまで入試対策をしてくれたり、個別に入試対策プリントを作ってくれたり、土日も僕たちのために使ってくれて、ここまで必死に頑張ってくれる先生のためにも期待に応えないといけないなと思いました。最後まで頑張ろうと思えたのはそれだけ必死にやってくれた先生のおかげです!

3.自分に大きな自信がついた!
今まであまり目標達成してきた経験があまりなく自分に自信が持てませんでした。ですが、受験合格して、今だったらなんでもできるんじゃないかと思うぐらい思うことができました。昔はできないという思い込み強くあって不安があったけど、受かった時は本当に嬉しくて驚きすぎて先生にすぐ電話してしまいました!実は親よりも早く先生に電話しました。

4.第一志望に合格できたこと!
中3の12月で滑り止めと考えた高校ですら判定はCでした。正直中3の12月に塾を変えた時不安しかありませんでした。ですが、この塾の指導を通して2ヶ月で偏差値を上げることができて第一志望校に合格できました。入試本番では志望校としていた高校の2ランク上の高校も受かるぐらいの力を発揮できました。

パッションゼミナールの雰囲気はどうでしたか?

中3の12月に塾を変えたので最初は正直、不安しかありませんでした。先生が明るい人が多かった。

先生の印象はどうでしたか?

コミュニケーション能力が高い人が多いと思います。どんな生徒でもうまく対応することができていると思います。
ちゃんとしっかり見てくれる印象が強いのでこの感じで頑張っていきたいと思います。

今後の夢や目標を教えて下さい。

『世界でデザイン系の仕事に就くこと!』私はデザインが好きで、将来海外でデザインの仕事をしていきたいと思います。高校生活では、軽音部で全国大会を目指し、勉強と両立して頑張っていきたいと思います。