保護者(中学生)

HOME > 体験談 > 保護者(中学生) > 勉強に対する姿勢が変わり、自ら行動するようになった!

勉強に対する姿勢が変わり、自ら行動するようになった!

Tさんのお母さま

なぜパッションゼミナールを選びましたか?

お母さま:
近所の看板を見て、近いので通うのに行き来がしやすいというのが一番のきっかけでした。大手ではなくて面倒見の良いところで見てもらいたいと思ってきました。

入塾の決め手は何ですか?

お母さま:
個別指導であったことが大きかったです。集団だとちょっとついていけないかなと思っていたので。個別だとしっかり見てくれるだろうというのがよくわかると思います。
最初の子どもの反応と、自己紹介をしていただいて武川先生の人物がわかったというところが一つの決め手です。パッションの先生は若い先生が多くて生徒達と同じ目線に立ってくれると思いました。

前の塾との違いは?

お母さま:
子どもの様子とかがこちらから聞かないと連絡がなかったのですが、小まめに武川先生が状況を伝えてくれるのでとても安心してお任せすることができました。

パッションゼミナールに通ってよかったことは何ですか?

お母さま:
1.家が近いのでいつでも受け入れてくれる!
先生がいつもいるので自習ができる環境があったのでそれがとても良かったです。

2.勉強方法がわかった!
ノートの取り方と自主学習の仕方が変わりました。学校の先生からもその勉強法は褒められました。自習ノートもたくさん埋めて勉強していたので勉強をする習慣が身につきました。

3.勉強の姿勢が変わりました!
座っていても長くて30分ぐらいだったところが1時間に以上になってきました。塾がお休みの時は自習室に行くようになって、勉強を行うようになりました。
塾へ行きたいというのは褒められるのがやる気に繋がっていたのではないかと思います。

4.自分で行動することができるようになった!
『塾へ行っていきます!』と自分の意思で決められるようになりました。自分から行動するようになってとても良かったと思います。

先生の印象はどうでしたか?

お母さま:
わかりやすいというのは言っていた。丁寧な印象を得ることができました。表情が優しそうだし構えなくても良いというのがとても良かったと思います。

受験勉強をしてみて!

お母さま:
勉強するようになった。自分の進路を自分のレベルと行きたい場所を決めるようになった。いきたいと思える場所が見当たらなかった。
日大1高を教えて頂いて個別相談で先生が面白いところに行って、大学にもつながっているということで、志望校は悩みました。

定期テストに関して

お母さま:
数学と英語が点数的にも良かったと思います。数学とか英語への意欲が変わったということが変わりました。先生が怒らないというのが不思議でしたが、頑張ってることができていました。

雰囲気はどうでしたか?

お母さま:
オープンな感じがしました。先生の目が行き届くので安心ができました。

お母様の勉強会についてはいかがでしたか?

お母さま:
1. 今までの自分の行動が反省できました!
『なるほど』と思うことができました。人は変えられないから自分から変わっていこうという。身に付けたくない7つの習慣を変えていかないといけないと実践してみて。特に子どもとのコミュニケーションが取りやすくなった。ちょっと思春期で難しい時期でも会話が増えたかなというのがありました。素晴らしい。

2. 人との接し方が前に比べれば楽になった。
学校のお母さんとか初めて会うお母さんにも構える感じはあったんですけど、結構話しかけやすいというかそういうのはあるかなと思います。初対面の方と話すことができるようになった。

今後の夢や目標について

お母さま:
子どもに打ち込めるものを作ってもらいたい。いろんな経験をしてほしい。就職につなげていってほしいなと思っています。打ち込める何かを見つけてほしい。
将来のやりたいこと。理工学部が興味があるのでそれに行って参加いければ良いかなと思いました。学部の名前は出てきた。