お知らせ

HOME > お知らせ > 【高校入試編①】高校入試〜高校の選び方〜

【高校入試編①】高校入試〜高校の選び方〜

【塾長ブログ】高校入試①〜高校の選び方〜

みなさん!こんにちは!
パッションゼミナール塾長の武川です。

本日は高校入試についてまずは
高校の選び方についてお伝えをします。

今、中学3年生のお母様・お父様は
ちょうど悩んでいるところもしれません。

この記事で高校を選ぶ基準が明確になり
どのように動くべきか是非考えるきっかけにしてください。

まず高校には、大きく分けて2つの高校があります。

①公立高校
②私立高校

があります。(※国立高校もありますが今回は割愛します)
まずはそれぞれのメリット・デメリットを
考えていきましょう。

 

①公立高校

<メリット>
・費用面の負担が少ない
・上位校ほど校則が厳しくない
・都立の入試対策になるので基礎ができれば合格できる!

<デメリット>
・高大一貫の所はないので大学にそのまま行ける所はない
・先生の移動などが頻繁に起こる

写真は都立新宿高校です。

②私立高校

<メリット>
・部活・行事など各学校の特色がある
・学校によるが手厚い指導がある
・高大一貫校などがあれば

<デメリット>
・費用面の負担が大きい
・校則が厳しいところが多い

写真は私の母校の日本大学鶴ヶ丘高校です。

があります!
それぞれメリット・デメリットがあります。
これだけだとなかなか決めずらいですよね。

高校選びには3つのステップがあります

1 高校の目的・願望を明確にする

なぜ高校へ行くのか。高校へ行って何がしたいのか。
その目的が明確であれば高校を絞ることは簡単です。
したがって、きちんと高校に何のためにいくのか。
そこを考えることがファーストステップです。

ただ、『高校へ行く目的がない』
そのようなお子さんもいると思います。

その場合はできるだけ一緒に考えて見つける
サポートをすることをお勧めしています。

しかし、それでも見つからない子がいます。
そのような子に対しては

・学校までの近さ
・学校の雰囲気
・大学に行きたいか
・部活

など理想の高校の基準を明確にします。
そうすれば高校は絞っていけるはずです。

 

2 高校見学へ行く場所を決める

高校見学へは
①チャレンジ校
②実力相応校
③安全校

この3つへ行くことをお勧めします。
まだあと1回テストがあります。
次のテストで大きく成績が上がり
チャレンジ校への挑戦権を得る人もたくさん毎年います。
諦めずチャレンジ校にも行ってみましょう!

3 高校見学へ行く

必ず高校見学には行くようにしてください!
高校見学では抑えて欲しいポイントがあります!
それに関しては次回の投稿でお伝えします。
そこで生徒が行きたいというようになればOKですし
雰囲気が違うのであればそこはやめればOKです。

この3つのステップで
是非高校選びを明確にしてください。
パッションゼミナールでは高校選びのアドバイスなども
行っています。是非何かご相談したいことがあればいらしてください。

夏の入塾大キャンペーン実施中です!

<ご案内>
①『夏期講習早期割!』
→6/30(日)までに夏期講習のお申し込みを頂いた方は夏期講習の授業料を6コマまで無料でご受講いただけます。
その後の入会で入塾金無料、9月の授業料が半額になる大キャンペーンを行なっています。お申し込み殺到中です。是非早期お申し込みをお待ちしています!

②『無料体験授業実施中!』
→無料体験授業を実施しています。今なら2回無料体験授業を行うことができます。
一度お試しいただくためにはとてもよい機会です。
是非お越しください。

③『お友達紹介割』
→パッションゼミナールに通っている方々からのご紹介でご入会いただいた場合お友達紹介を受けることができます。入塾金無料か図書カード5000円分をお友達にお渡しするということができます。是非通っている方からお友達紹介チケットをもらいましょう。

無料体験授業・個別相談・資料請求はこちら