お知らせ

HOME > お知らせ > 【塾長ブログ⑨都立入試国語必勝法!】

【塾長ブログ⑨都立入試国語必勝法!】

こんにちは!
初台・西新宿の個別指導塾
パッションゼミナール塾長の武川です。

今回は都立入試の国語の必勝法について
お伝えをしていきます。

都立入試の国語の構成
1️⃣ 漢字(読み) 10点
2️⃣ 漢字(書き) 10点
3️⃣ 小説文読解 25点
4️⃣ 論説文読解 30点
(200字作文 10点)
5️⃣ 古文読解  25点

となっています!
ここでは都立入試の国語を制するためのポイントを
3つに絞ってお話をしていきます。

1 時間配分を決めろ!

都立入試の国語は多くの人が

『時間との勝負』

になると思います。
都立入試の中で問題量に対して
時間が少ないと言われています。

そこでオススメの時間をお伝えします!
ぜひ参考にしてみてください。

<オススメの時間>
1️⃣・2️⃣ 2分
3️⃣   13分
4️⃣   20分(200字作文は5分)
5️⃣   15分

都立入試は3️⃣の小説文読解は簡単です。
ここまでを合計15分で解けばあとは大丈夫。
丁寧に4️⃣・5️⃣を解いていきましょう!

 

2 消去法で解け!

都立入試はほとんどが記号の問題です。
記号の問題をいかに早く正確に解くか。
それを考えたときに消去法が一番効率的に早く
正解率を高めることができると思います。

特に選択肢の中で以下の場合が混ざっていることが多いです。

①プラスの表現
②マイナスの表現
③プラスでもマイナスでもない表現

この3つが混ざっていることが多いです。
問題を解くときにこれはプラスかマイナスか
それを考えるだけでも選択肢を切ることができます。

 

3 漢字と200字作文は絶対に満点を取れ!

漢字と200字作文は対策をきちんとすれば
必ず満点を取ることができます!

この2つで30点を取れれば
残りの読解問題はかなり楽に解くことができます。
ここでは特に200字作文の簡単なポイントについてお伝えします。

200字作文のポイント
①主張→経験談→未来でかけ!
②最初から作文を書かない!
③基本的に採点は減点法
④一文は短くを意識せよ!

 

などなどです。
200字作文に関してはポイントがたくさんあるので
どこかで200字作文のポイントについての
記事を書こうと思います。

以上が都立入試の国語の必勝法です。
ぜひ参考にして都立入試で第一志望合格に向けて
頑張ってください!

<ご案内>
①『本町学園小中学校割!』

→本町学園に今通っている小・中学生は10月中のご入会だと特典があります!入塾金(21,600円)無料。授業料1ヶ月分(最大33,600円まで)無料でご入会できます。是非、本町学園中の方々はご参加ください。

 

②『特待生制度』

→前期中間・期末テストのどちらかで5教科425点以上を取っている方は特待生制度を取っています。特典は入塾金(21,600円)無料、授業料2ヶ月分(最大67,200円)無料、教材費無料でご入会できます。次のテストでもっと点数を伸ばしていきたい方は是非お待ちしています。

 

③『お友達紹介割』

→パッションゼミナールに通っている方々からのご紹介でご入会いただいた場合お友達紹介を受けることができます。入塾金無料か図書カード5000円分をご紹介者・お友達にお渡しするということができます。是非通っている方からお友達紹介チケットをもらいましょう。

 

※①〜③は併用できませんのでご理解の程宜しくお願い致します。

 

無料体験授業・個別相談・資料請求はこちら

お問い合わせ・無料体験申込み