お知らせ

HOME > お知らせ > 【英語の成績、伸ばしたいですか?】

【英語の成績、伸ばしたいですか?】

高校英語には、

苦手意識を抱いてしまいがちですよね。

そこで英語がイヤにならず、

「あれ、実は簡単でおもしろいんだな^^」

と楽しめる学習法をお伝えします!

 

-勉強ってなんでも、分かれば楽しくなるものです♪-

その「分かる」を増やすためにも、

段階的に成績を上げていきましょう!

第一段階
「これさえ実行!」~英語の基礎~

まず”英語の勉強”って、何をやっていますか?

もしかして、ひたすら英単語を暗記してませんか?

たしかに英単語は、

英文を読む上で必要最低限の知識。

 

できれば毎日、

お使いの英単語帳を広げて目を通してほしいです。

それも、眠りにつく直前に覚えた20個を、

翌朝起きて見直すという学習法は、

記憶に定着しやすいのでおススメです!!!

しかし、英単語の学習だけでは、

受験には対応できません。

国語で言えば、

漢字しか勉強していないのと同じ。

英語力は、文章問題を「読んで理解」してこそ伸びるもの。

では、英単語を覚えつつ、何をすべきか。

それは、英文の「音読」です!!!

暗記中の英単語が使われた英文を、

「音読する」。

そうして英文のリズムを頭に入れていくと、

並び替え問題が出されたときも、

すっと作ることが出来ます。

私は、学校の英文も、参考書の英文も、

かたっぱしから10回ずつは部屋で音速していました。

 

発音は、CDをiPhoneにインストールして、

登下校中にひたすら聴いておりました。

大学受験をひかえ、

その学習法を中3から始めると、

一気に成績が伸びて、高校1年の終わりには、

センター試験で162点をとれました!

(基礎学力がつきました)

このとき

1.日本語訳を読んで、内容を把握する
2.その後、英文を5回ほど音読する

このように日本語訳を把握して音読を行えば、

頭で理解しながら

スムーズにアウトプット出来ます!

第二段階

さらに英語力UPを目指すなら!

•英単語を覚えている
•英文のリズムを覚えている

この状態になれていたら、

学校で与えられた問題集の、

不正解だった部分だけ解き直せば十分なレベルと言えます。

第三段階

さらに英語を得意教科にしたい、

周りと差をつけたいなら、

学校以外の問題集を解くのもいいでしょう。

英文法は、パターン化されています。学校の問題集に掲載されている英文以外の文章に触れることでより、幅広い文法力が身につきます。

どのようなパターンの問題にも対応する力が備わるため、確実に点数を取りに行けるでしょう。

そして最後に、究極。

「教科書の英文を全てマスターする」

定期試験など、学校内のテストで確実に点数を取りたいのであれば、教科書の英文を全て書けるようにします。
定期試験は全て教科書から出題されるので、暗記しておけば90点以上も夢じゃない!

まとめると、
英単語、英文音読、

学校の問題のミス問演習、

参考書で英文法問題の数をこなす、

定期試験対策の近道は、

教科書の全文暗記です!

 

できることから少しずつ。Try Try!!!

今日もお読みいただきありがとうございました^o^

 

<ご案内>
①『本町学園小中学校割!』

→本町学園に今通っている小・中学生は10月中のご入会だと特典があります!入塾金(21,600円)無料。授業料1ヶ月分(最大33,600円まで)無料でご入会できます。是非、本町学園中の方々はご参加ください。

②『特待生制度』

→前期中間・期末テストのどちらかで5教科425点以上を取っている方は特待生制度を取っています。特典は入塾金(21,600円)無料、授業料2ヶ月分(最大67,200円)無料、教材費無料でご入会できます。次のテストでもっと点数を伸ばしていきたい方は是非お待ちしています。

③『お友達紹介割』

→パッションゼミナールに通っている方々からのご紹介でご入会いただいた場合お友達紹介を受けることができます。入塾金無料か図書カード5000円分をご紹介者・お友達にお渡しするということができます。是非通っている方からお友達紹介チケットをもらいましょう。

※①〜③は併用できませんのでご理解の程宜しくお願い致します。

無料体験授業・個別相談・資料請求はこちら

お問い合わせ・無料体験申込み