お知らせ

HOME > お知らせ > 【新型コロナウィルスに関する対応について】

【新型コロナウィルスに関する対応について】

保護者各位

 

いつも、パッションゼミナールの指導へのご理解とご協力ありがとうございます。

 

新型コロナウィルスの感染拡大をうけ、安倍総理大臣は全国の小・中学校、高等学校などに、
3月2日(月)から春休みに入るまで、臨時休校とするよう要請しました。

 

学校休校というこの異例の要請の背後には、
「この1週間が、今後の感染拡大を抑止できるかどうかを決定づける、極めて重要な時期である」という見方もあるようです。

 

これを受けまして、地域への貢献を最大限考え、 パッションゼミナールの考え方と、具体的な学習支援対応策を、 お伝えさせていただければと思います。

 

 

1、3月2日(月)からの授業に関しまして

3月2日(月)〜3月6日(金)の授業に関しましては学校休校措置と同様、お子様の安全・感染拡大の防止を第一に考え【全授業休講】といたします。
3月9日(月)からの授業に関しましては、授業の時間帯を早めることも考え授業の再開をいたします。
時間割に関しましては3月6日(金)までにお伝えできるようにいたします。
※3月8日(日)時点で開講が危険と判断された場合、延期になる場合もございます。

 

 

 

2、休講期間 3月2日(月)~3月6日(金)の支援策に関しまして

3月2日(月)からの通常授業は休講となりますが、人数制限と感染の防止に十分留意しながら【自習室の開放】をいたします。
我々も開放に関しましては正直迷いましたが、議論を重ねる中でここ数日の保護者様からの声をお聞きしますと、お子様の休校に関わらず、日常の生活は続いているため、
「共働きで子どもの世話が現実的に難しい・・・」
「休校中、子どもが自発的に勉強してくれるだろうか・・・」
と困っているご家庭が多いと感じております。
地域の学習塾として、そのようなご家庭のサポートをしたいという思いがあり、自習室の開放を決断いたしました。

 

 

〔自習室開放について〕

・教室は「3月2日(月)~3月13日(金)の間、10:00~19:00」で開校いたします。(※土日除く)
・リスク管理として、自習室の最大利用人数を制限するために、自習可能時間は下記の時間帯とします。

小学1年生〜小学4年生 10時〜12時
小学5年生〜小学6年生 12時〜14時
中学生1年〜中学2年生 14時〜17時
中学3年生〜高校3年生 17時〜19時

※ただし、共働き等ご家庭の事情にて上記時間以外の希望がございましたら、各教室までお申し出ください。

 

 

3、休講期間中の授業のお振替に関しまして

3月2日(月)〜3月6日(金)の授業は、全て振替対応をいたします。
お振替期間は3月〜7月とし、お子様の学習に遅れないようサポートして参ります。

 

 

4、感染症予防措置の実施 《塾環境を利用する生徒の安全を確保するために》

・校舎内の換気を徹底します。その際、一時的に寒くなる場合もありますので、いつもよりやや厚着のご用意をお願いします。

・講師は、出勤前に各自が必ず検温し、発熱等(37.5度以上)の風邪の症状が見られるときには、出勤を停止いたします。

・講師の出勤時及び外出から戻った際の入念な手洗い、消毒をいたします。

・お子さまの体調面の変化に気を配り、異変の兆候が見られたときはすぐにご家庭に連絡します。

・入室の際は、入り口にあるアルコールで念入りに消毒をお願いいたします。

・自習室を利用する際は、可能な限りマスクの着用をお願いいたします。

・お子さまの体調がすぐれない場合、無理な通塾はお控えください。
また、ご家族の方で新型コロナウイルス感染症に似た症状が出た場合も同様です。

 

以上、私たちは細心の注意を払い、新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、
最大限の努力を行ってまいります。
どうぞご理解、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

パッションゼミナール  塾長 武川 広樹