お知らせ

HOME > お知らせ > 【内定者ブログ④】良い講師との出会いは人生を変える

【内定者ブログ④】良い講師との出会いは人生を変える

パッションゼミナールとの出会い

こんにちは!

内定者第一号の本常遥己です!

今回は、僕がどうしてパッションゼミナールで働くことを決めたのか。

その大きなきっかけとなった、塾長の武川さんとの出会いについてお話をしたいと思います。

 

僕が武川さんと初めてお会いしたのは、2020年の夏でした。

「本常くんのような思いをもって教育で頑張っている人がいる」とよくお世話になっていた社会人の方から繋いでいただいたことが始まりでした。

その時は、電話口でなんとなく夢を語り合って終わりました。

 

大先輩の武川さん。最初はそういった認識でした。

 

ですが、それから半年後。就職活動を本格的に始めた際に、とある企業説明会で再会しました。

 

そこでお話を聞いた時、僕の中で「ここだ!!!!」という電撃が走りました。

 

"夢教育"の価値に共感

武川さんのお話はどれも共感できるものばかりでした。

僕が教育に対して考えていたこと、思い描いていたことの先をいくビジョンを魅せられ、その度にここで働きたいという想いが強くなりました。

その中でも特に共感したのは『夢教育』です。

子ども達が大勢の人の前で、将来の夢について等身大でプレゼンをしている動画を拝見した時、

僕もこの場所に立ち会いたい。

心からそう思いました。

そして、子ども達の夢を、子ども達と共に目指し、体現するお手伝いをしたい。

子ども達と日々学び、日々成長し、日々夢を語り合うことができるとしたら。

そんな場所を創りたいし、そんな場所を守っていきたい。

僕にとって武川さんとの出会いは、それほど僕の人生に大きな影響を与えました。

だから僕は、このパッションゼミナールで働きます。

 

ただ学び、学力を上げるだけでなく。

子ども達の自己実現の力も高めたいという想いがある方は、ぜひパッションゼミナールを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは、また次回お会いしましょう!